ライフハック

2020年の手帳選びに向けて~今年の手帳使い方紹介と反省点・改善点~

2020年向け手帳ラッシュがやって来る!

今年もやって来ました。

手帳好きにはたまらないこのシーズン!!!

来年・2020年の手帳が続々と店頭に並び始めるのが、この9月です!

ロフトや東急ハンズで手帳コーナーが、メインどころに充実設置される時期となりました。

どれにしようか、どんなふうに使おうか、

探して、検討して、ガイドブックやハウツー本を先読みしてみたり…

とっても楽しい時期です。

主な手帳の販売開始時期

昔に比べて、全体的に新手帳のリリースがだいぶ早くなりましたね。

例えば…

ラインナップは完全に私の趣味です。

(1,2,4,5,6,7.8過去使用経験有り。

ほぼ日歴が一番長いです。6年くらいは使ったかな。)

やはり9月発売が多いですね。

その中、ダントツに早いのがアクションプランナー…!!!

7月初旬…!!

まだ2019年が半分終わったばかりのところで、来年のを発売するなんてすごすぎる…!

さすが佐々木かをり先生…!!

(アクションプランナーは、公式本の自分を予約する手帳術を読み込み、2年間ほど使いました。)

今年の手帳使い分け・レビューと改善点

2019年は、主に3冊を使っていました。

左:アイデアノート
中央:ジブン手帳
右:神崎恵手帳

1.ジブン手帳

使い方

2018年から使い始め、2年目になったジブン手帳

主にこのように記入してます。↓

【マンスリー】予定・その月にやることを同ページのブランク部分に書き込み。シールなど使って楽しくデコ。

【ウィークリー】バーティカル時間軸に予定とログを記入。一日毎下部にある空欄には、英語で一言日記を。

【ガントチャート】健康系ログ。体重、睡眠時間、歩数、運動量、食事、月経周期、体調、etc…

公の場で開ける手帳ではない問題。

スケジュール管理とログと未来手帳を兼ねているため、とにかく自分丸出し手帳。

書けば書くほど、娘の小学校で打ち合わせ時に開けなくなっていきました…汗。

これは来年の改善につなげます。

☞ 公の場でもパッと開けて、持ち歩きしやすい小さなマンスリー手帳を用意する。

英語日記の調べたワードが書ききれない問題。

ブラッシュアップのために前日の出来事や感じたことを2~3文で書きます。

その際に、表現できなくて調べたワードやフレーズを別途書き残しておきたいと毎度思うのですが、書くスペースがない。

せっかく調べたのにもったいないなあと感じてます。

なので、こちらも改善。

☞別途、単語帳or勉強用ノートを用意する。

未来先取りで夢をかなえ方式の手帳使い。

自己啓発に勤しんでいる方なら、もはや常識レベルの使い方。

「〇〇になってる。」

「〇〇達成!」

「〇〇する。(思い通りの予定)」

未来を先取りして書いちゃう。そうすることで思いを現実化させていく手帳術の一つです。

これ、一人でニマニマして欲望を書いていくわけですよ。

書けば書くほど、他の方々の前で手帳が確認できなくなる。

他者の目を意識したら、本当に書きたいことが書けないっ!欲まみれの未来手帳なんて学校のママたちの前で出せない!

というわけで、こちらも改善点。

☞未来先取りワクワク手帳は別冊に。

2. マインドワーク手帳

使い方

女性から絶大の人気をほこる美容家・神崎恵さん。

月・週のコラムと巻末のビューティーページが読みたくて、用途考えず年初に買ってしまいました。

MEGUMI KANZAKI SCHEDULE BOOK(メグミ カンザキ スケジュール ブック)

2019年は2色でしたが、2020年版は3色出てますね~♪どれも好きすぎる。

こちらは、現在このように使っています。

【ウィークリー】毎日のポジティブ日記

【巻末フリーページ】マインドワークのアウトプット

【マンスリー】未使用

バーティカルは日記に合わない。

毎日のポジティブ日記をTwitterで始めましたが、自分のタイムラインには色々発信するので流れて行ってしまう。

見返したいと思ったときにパッと見れるのはやはり手書きだ!

とういことで、手帳につけ始めました。

やはり良いです。

自分に起きたポジティブなことが積み重なっていくので、それを見たときに心がわあっと暖まるのです。

自分をアゲるツールの一つに間違いなくなります!

しかしながら、こちらの手帳は時間管理に最適なバーティカルなのです。時間軸をガン無視して、その日の縦軸に書き綴っているのですが、幅が狭くて書きづらい、読みづらい。

だって日記帳じゃないんだもの。

というわけで、改善。

☞日記用には、横書きできるページが良い。

英語日記とポジティブ日記、どちらもつけれるものがいいかなって考えてます。

マインドワークには良かった。

私は自己啓発系の本が好きです。

(ザ・向上心の女。)

それらの本は読みっぱではいけない。

アウトプットが大切なので、本を読みながら実際に書き出しワークを行います。

例えば、

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

とか

未来を動かす手帳術

とか

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

とか読みながら、同時並行で自分のマインドワークを書き出していくわけです。

それ用にこの手帳の巻末のフリーページを使用していました。

これは良かったです。

なぜなら、

そもそもこの手帳は「好き💕」「ワクワク✨」にのみ基づいて選んだ手帳だったため、ハッピーな気持ちでワークができるのです。

見返す時にも、ワクワク手帳に自分のワクワクリストが載ってるわけですから、気持ちが上がるってもんです。

こういう“ときめき感”で買った手帳にこそ、こういったワクワクリストや引き寄せ未来スケジュールなど書くと良いですね♪

☞マインドワークや引き寄せ未来用にはときめき満載の1冊を用意する。

3.アイデアノート

そのまんまこれ。

コクヨ ジブン手帳 IDEA

2冊パックで売ってます。

ジブン手帳を買ったときにセットされてついてきます。

別冊で持ち歩けるのは便利です。

雑記帳として使用しており、

  • To do
  • レシピ
  • 漫画のネタ
  • ブログのネタ
  • 思いついたこと
  • 娘の落書き
  • ただのメモ

なんかが、ごちゃごちゃと書いてあります。

薄くて持ち運びしやすいノートならば正直なんでもいいかなという気がします。

☞付属の専用ノートでなくても、雑記帳は持ち運びしやすいことをポイントにして、好きなものを選べば良い。

以上が、今年の私の手帳3冊における、レビューと改善点です。

【次回記事】検討中の2020年手帳紹介

上記の改善点を踏まえたうえで、どの手帳を買い、どのように使うか検討中です。

それぞれのガイドブックを今読んでおり、使い方をまずイメージしています。

まだ本体を買ってないのに、書いてないのに、この探してる時期がとっても楽しい~♪

続きはまた次回!(^^)/~~~

お読みいただきありがとうございました。

ブログ村参加中♪ポチり応援大変嬉しいです♡ありがとうございます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ツイッター毎日更新中

インスタ・再婚家族エッセイ漫画更新中

ゆるミニマリスト
びび
\ Follow me /

POSTED COMMENT

  1. […] 2020年の手帳選びに向けて~今年の手帳使い方紹介と反省点・改善点~ […]

  2. […] 2020年の手帳選びに向けて~今年の手帳使い方紹介と反省点・改善点~ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です